ブログ

不動産屋に営業をする

「どうやったら入居者を確保できるか?」、その方法について話していきたいと思います。

まず、お金をかけずに簡単にできることは営業です。

不動産屋に営業をすることです。

自分の物件に入居者を紹介してくれるのは不動産屋になります。

したがって、自分の物件周辺の不動産屋に片っ端から営業に行って自分の物件を紹介してくれるようにお願いしましょう。

私も物件の近くにある不動産屋もしくは最寄り駅周辺の不動産屋など、合わせて20件近くの不動産屋に営業に行きました。

「飛び込みで営業に行っても門前払いされるのでは・・・」という不安を持つ人もいるかもしれませんが、その点は大丈夫です。

こちらは大家という立場なので、不動産屋としてもぞんざいに扱うことはありません。

どこに行っても丁寧な対応を受けました。

ただし、不動産屋によっては提案が受け入れてもらえない場合もあるので、そのときはすぐ他の不動産屋に行った方がいいでしょう。

1日あれば10件ぐらいは回れますので、2日かけて20件ぐらいは達成できます。

1件目に飛び込み営業するときには少し緊張しますが、それも最初だけで、2件目3件目と行くうちに慣れてきます。

ここからは私が行っている副業について紹介いたします。

私が行っているのはFXで行う投資法で「さんすくみ」といいます。

さんすくみは不動産よりも利回りが良く、かつ、初期資金やリスクもなく始めることができます。

口座開設も簡単ですので是非さんすくみを運用してみてください。

関連記事

  1. コロナ禍もなんのその!
  2. 毎日チャートを見なくてもFX預金で月利15%の利子が貰う方法【F…
  3. 既得権益を得るための労働力は計り知れない
  4. ここ数日NY株式市場で何度もサーキットブレーカーが作動するような…
  5. SNSマーケティングが必要な理由とは
  6. 副収入を得る方法は自分は働かずに「自動化」することが可能です。
  7. デジタルコンテンツ
  8. 三菱UFJ銀行手数料値上げ。貯金で目減りする時代。1万円からの投…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP