ブログ

IBH✖TCLは儲かるのか?詐欺か?保険を掛ける案件を調べる

マレーシアのIBH投資銀行(IBH)の口座を使用し。
香港のFX会社(TLC)が運用すると言う元本保証型の投資案件を提案しています。

少し、どういった商品か調べてみます。

保険付きの自動取引での案件で【保険】というシステムをFXに取り入れたのです。
簡単に言うと、負けても損失(マイナス)が出ない、保険で補われるそうです。

どうしてそれが可能なのでしょうか?
100万円の口座を2つ作り

100万円の口座を2つ作り
利益3%

上手くいった方の利益3%を抜くような考えです。

プロトレーダーが運用し3%の利益が出るように運用します。

一つ気になるのがFXをしている人は分かると思いますが100円でドル円を買ったとします。
130円になった時に保険口座は損切り。
本口座は133円になるのを待ちます。

これ、私たちでもよくありませんか?
損切りしたら、下げて来たとか・・・・
もちろん、プロトレーダーなのでそのような事は少ないと思いますが。

33%利益が出るところまで利益確定しないような事はトレードの前から分かるのでしょうか?
それだけ、動くような通貨は限られていると思います。
1日何回トレードされるのか分かりませんが、現実的ではないと思います。

保険がかかっているとはいえ、上記に様な事が重なると、毎回マイナス30%引かれます。
レバレッジをかけているとは思いますが。
FXをしている人からすれば、常識的に考えると、怪しい案件だなと思います。

入金は仮想通貨で入金しないといけません。
一般的なビットコイン等ではなくUSDT(テザー)という仮想通貨です。

日本で有名な取引所で日本円をビットコインに替え、海外のマイナーな取引所でUSDT(テザー)に交換します。
USDT(テザー)で、香港のFX会社(TLC)に入金し運用します。
利益の分配等はドル建てです。

何故、仮想通貨での入金が必要なのでしょうか?
入金方法を複雑化するには、理由があるとおもいませんか?

FX初心者や、投資初心者には言葉巧みに案件を勧めて来るでしょうが、冷静な目での案件の確認をしなければ。コロナで不安な時期なのに詐欺に合うなど話になりませんよね。

プロトレーダー

FXSUITでの3すくみは変な所に入金してなど不安な事はなく信用できる案件で、安心な所は自分でトレードする所です。登録方法もちろん30程時間はかかりますが、丸投げで他人に運用されるような、持ち逃げされるような案件では、不安になりますよね。

自分の力で投資デビューしてみませんか?
副業はあなたの力になり、考え方を変えれる1歩になると思います。

関連記事

  1. 副収入を得る方法は自分は働かずに「自動化」することが可能です。
  2. 国内FXはサーバーがダウン、海外のFXも一部ダウンだけどFXSU…
  3. ポジティブな人間のように見せる
  4. コロナで経済ピンチの今、一般市民でもできる安定収入でやりくりする…
  5. コロナ禍もなんのその!
  6. Wiki Financial EXPO HCMC Spring …
  7. コロナで失業予想300万人。失業してローンが返せなくなったらどう…
  8. コロナ禍で明日の事もわからない…緊急小口資金に頼る前の金策とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP