ブログ

Wiki Financial EXPO HCMC Spring 2020にFXSUITがブース出展する!?

こんにちは、前回「流行りのFXSUIT」と、題したブログを書のを読んでいただけましたか?

参考 FX界の嘘?ほんと?気になるあの噂を調べてみた ~FXSuitのお金周り編~

すこし、大きなニュースが飛び込んで来たのでお知らせします。
(薄々の情報では分かっていたので流行ると書いたのですがこれが確定したのでお知らせします。)

この写真を見てください。

大きなニュース

Wiki Financial EXPO HCMC Spring 2020

スポンサー

な、なんと!!
Wiki Financial EXPO HCMC Spring 2020
FXSUITがブース出展する事に決まりました。。

一枚目の写真ですが
XMのブースの写真でしょうか?
パンフレットがXMですね。日本で一番支持されているXMや今が一番熱い海外FX会社がこぞって出展するイベントなんですね。
そこに肩を並べて出展できるFXSUITって凄くないですか?

私にとってこの出展は凄く嬉しい事です。

なぜなら、今までは空想の世界でのXMを超える大きな海外ブローカーとなる予想が現実になってきているからです。

正直、海外FX業者は沢山あります。

FX業者を勧めるアフィリエイターをご存じでしょうか?
いわば、営業マンです。
Twitterで有名なsaekinomaoさんはFXSUITのアフィリエイターのプロですが。

FXSUITのアフィリエイターは使用感がよかったというだけでアフィリエイター登録をした一般の方々がほとんどの様な気がします。

素直に使用してよかった。
スワップで凄く金額が増えている。
約定速度が早い。
スプレットが狭い。

日本に進出して間がない為にアフィリエイターも素直で経験は浅い印象です。

他社のアフィリエイター(営業マン)は、長い期間での経験値であの手この手を使います。
同業者の悪い所を妄想でスピークし相手の足を引っ張り自分の会社に引き入れます。
アンチマーケティングという商法なのですが。
FXSUITにも脅威を感じて沢山の妄想でのアンチマーケティングを仕掛けられてきました。

これだけ、世界に名を出せる様になったFXSUITに対してこれが、もう使えなくなりますね。

この、空想だけでのアンチマーケティングをされながらでも、日本への特別な優遇でFXSUITは少しづつ拡大してきました。

これから爆発的なニーズに対応するのが大変な会社になると感じています。

アジアでのCMなど、まだまだ現実になりますよ。

関連記事

  1. デジタルコンテンツ
  2. ここ数日NY株式市場で何度もサーキットブレーカーが作動するような…
  3. 国内FXはサーバーがダウン、海外のFXも一部ダウンだけどFXSU…
  4. ポジティブな人間のように見せる
  5. コロナ特需で今伸びている業界を徹底調査 先を見越して今出来る事。…
  6. FXsuit(FXスーツ)のトラブル補填(返金)で全FXユーザー…
  7. FXSUITの3すくみは不況でも全く問題なく動いている
  8. SNSマーケティングが必要な理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP